炭酸水で鼻うがい

 

 

炭酸水で鼻うがいをしよう

炭酸水は飲用や洗顔で効果的な液体ということで、鼻うがいの際に使用すれば大きな効果が得られるのではないかと考えている方がいらっしゃいます。

 

確かに、炭酸水は肌への浸透率が高いという特徴を持ち合わせており、肌に塗布することで新陳代謝をアップさせ、美肌の維持に繋がるのです。

 

古い角質や毛穴を綺麗にしてニキビや吹き出物の予防をしてくれますし、エステサロンのメニューで炭酸水を取り扱っているケースはあります。

 

美肌を手に入れるためにも新陳代謝をアップさせるケアはとても重要なのですが、だからといって炭酸水を鼻うがいとして利用するのは非常に危険です。

 

「炭酸水を使って鼻うがいを行えば、より蓄膿症や花粉症の予防に繋がる」というデータは一切ありませんし、炭酸水の刺激によって鼻の粘膜が傷付くかもしれません。

 

炭酸水に塩分を加えて浸透圧を調整すれば、血行促進を図って傷の治癒が促されるという意見も出ているものの、正しい方法で行わなければ全く意味がないのです。

 

シャワーから出るお湯を使って鼻うがいを行うことも禁止されており、生理食塩水か市販で販売されている洗浄液の使用が推奨されております。

 

これ以外の液体を使って鼻うがいを行い、余計に症状が悪化してしまった方はいらっしゃるので、自分の判断で鼻うがいを行うのは危険だと心得ておくべきです。

 

塩さえあれば自宅で0.9%の生理食塩水を作ることができますし、この作業が面倒なのであれば通販やドラッグストアで洗浄液を購入するのが良いのではないでしょうか。

 

とは言え、飲用するのであれば炭酸水は身体に良い効能をたくさん秘めており、その一つがダイエット効果となっております。

 

炭酸水を飲むことでお腹が膨れて空腹を紛らわせてくれるので食事量を減らしてメタボ対策に繋がりますし、基礎代謝をアップさせる効果もあるため、運動による脂肪燃焼作用を大きく上げられるのです。

 

簡単に行えるダイエット対策ということで、毎日の生活に炭酸水を取り入れている女性の方は意外と多いですし、疲労回復や便秘解消といった嬉しい効果もあります。

 

「炭酸水を飲むと骨が溶けやすい」というのは迷信ですし、皆さんが想像している以上に身体に良いことがお分かり頂けたかもしれません。

 

もちろん、炭酸水は酸性の飲料で飲みすぎによって逆に代謝が悪くなる可能性があるため、程ほどの摂取を心掛けるべきです。

 

以上のように、炭酸水は鼻うがいとして利用するのではなく、飲用目的として利用するようにしてください。

手作りの鼻うがいについてのページ