オレガノオイルで鼻うがい

 

 

オレガノオイルで鼻うがいをしよう

近年ではドラッグストアで販売されている専用の製品ではなく、オレガノオイルで鼻うがいを試す方が増えました。

 

天然の抗生物質と言われているのがオレガノオイルで、風邪やアレルギー、ヘルペスといった症状を和らげることができます。

 

皮膚炎にも効き目があり、細菌を殺菌する作用にも優れているのでオレガノオイルで鼻うがいをするのが適していると考えられているのです。

 

抗生物質と言っても、病院で処方されるような医薬品ではありません。

 

そのため、オレガノオイルの使用で副作用で悩まされることはありませんし、安全に花粉症や鼻づまりといった症状を緩和できるのです。

 

オレガノオイルのことをもっと知ってもらうために、下記ではどのような効能を持ち合わせているのか簡単にまとめてみました。

 

 

・抗ウイルス作用や抗真菌作用が強い

・消化不良を助けるので風邪や胃腸障害にも良い

・ビタミンEよりも優れた抗酸化作用を持っている

・皮膚炎や虫刺されといった症状に効き目がある

・ガンジダなど婦人科系の感染症に効く

・腸内に働いて体内の酸化を予防してくれる

・免疫活性化作用があるので病気を予防してくれる

 

 

このように素晴らしい効能を持っており、鼻うがいとしてだけではなくアロマテラピーとして利用することも十分に可能です。

 

そこまで刺激的なニオイのするエッセンシャルオイルではありませんし、料理に使用できるほど安全性が高いのも特徴の一つかもしれません。

 

しかし、オレガノオイルを鼻うがいとして使用する場合、原液のまま使用すると鼻の粘膜に大きなダメージが加わる可能性があるので注意が必要となります。

 

オレガノオイルに限らずどのエッセンシャルオイルにも該当する話ですが、キャリアオイルで薄めて使用するのが一般的です。

 

特に、乾燥肌や敏感肌の方はちょっとした刺激で痒みや赤みといったトラブルが発生しやすいですし、鼻の粘膜は皆さんが想像している以上にデリケートなので丁寧なケアを心掛けましょう。

 

もし、実際にオレガノオイルを薄めて鼻うがいとして使用し、刺激が強いと感じたのならば生理食塩水をおすすめします。

 

生理食塩水の方が肌への刺激は少ないですし、鼻うがいで使用する洗浄液として最も有名なので、自宅で作ってみるべきです。

 

当サイトでは、鼻うがいの正しい方法について詳しくご紹介しているので、安全に不快な症状を和らげるためにも事前に心得ておいてください。

手作りの鼻うがいについてのページ