鼻うがいのメリット

 

 

鼻うがいのメリットについて

これまでに、当サイトでは鼻うがいの効能について説明してきましたが、このページでは改めて鼻うがいのメリットについて詳しく説明していきたいと思います。

 

たくさんのメリットを持ち合わせている方法ですので、毎日の生活に取り入れてみてください。

アレルギーの原因となる物質を洗い流せる

鼻うがいの一番のメリットは、通常の手洗いうがいでは流すことができない、アレルギーを引き起こす原因物質を洗い流せるということです。

 

私たちは息をする時に、口呼吸よりも鼻呼吸を行っているのですが、その際に外の空気の中にある細菌なども取り入れてしまいます。

 

鼻の中にある繊毛と呼ばれる部分が体内の奥に入るのを防いでくれるのですが、粘膜にはたくさんの細菌が付着しているのです。

 

花粉症で悩まされている方は、鼻の粘膜に花粉が付着しているため、部屋の中に入ってもくしゃみや鼻水が止まらないといった症状が引き起こされます。

 

このようなアレルゲンとなる物質を取り除けるので、花粉症だけではなく、風邪やインフルエンザの予防に優れているのです。

 

鼻の中に付着している細菌などを取り除き綺麗にすることで、少しでも不快な症状を抑えられるでしょう。

 

鼻うがいはコツが必要なので、最初のうちは慣れないかもしれませんが、定期的に鼻うがいを行っていれば、だんだんと上手くできるようになります。

鼻の中の乾燥を防げる

鼻うがいのもう一つのメリットは、鼻の中の乾燥を防げるということです。

 

普通に生活をしていると、お風呂に入った時や洗顔をする時以外に、鼻の中を塗らすという機会はありません。

 

しかし、空気が乾燥すると鼻の中の粘膜も同時に乾燥し、付着している細菌や雑菌が繁殖してしまうのです。

 

細菌が繁殖して良くない影響が引き起こされるということは言うまでもないでしょう。

 

そこで、鼻うがいをすれば細菌を取り除けるだけではなく、鼻の中を潤わせた状態で保つことができます。

 

頭皮や口腔内の乾燥は良くないと言われていますが、鼻の粘膜の乾燥も異常を引き起こす大きな原因となるので、乾燥しないように定期的に鼻うがいを行ってみてください。

 

しかし、潤いが重要だからといって、1日に何度も鼻うがいをしないように注意する必要があります。

 

鼻うがいは皆さんが思っている以上に鼻粘膜に負担がかかってしまうので、何回も行うことでダメージを負ってしまうのです。

 

1日に1回程度がベストですので、この回数を厳守しましょう。

その他