鼻づまりに効く鼻うがい

 

 

鼻づまりに効く鼻うがいについて

鼻の中に水を入れて、その中のホコリや細菌を洗い流す鼻うがいは、鼻づまりの解消にも繋がります。

 

花粉症や風邪が原因で鼻づまりが引き起こされていると、鼻の中の違和感のよって集中力が落ちますし、ティッシュで鼻をかまなければならないので、辛い症状の一つなのです。

 

それに、アレルギー性鼻炎で悩まされている方にとって、花粉症の季節だけではなく、常に鼻づまりに悩まされることになるので、ストレスが溜まってしまうというケースは決して少なくありません。

 

「夜に眠れない」という症状を訴える方も多く、鼻をかんでもムズムズとしてしまうため、快適な眠りが阻害されることも十分にあり得ます。

 

外傷や異物の混入、風邪といった感染症が原因で生じる鼻づまりですが、このサイトでご紹介している鼻うがいを行えば、簡単に症状を和らげることができるのです。

 

ティッシュで鼻をかむだけでは、鼻の中の異物を外に出すことはできないものの、鼻の中を塩水で洗い流す鼻うがいを行うことにより、花粉やウイルス、膿などを綺麗に洗い流してくれるため、鼻をかむよりも圧倒的にスッキリとします。

 

からんで取れない痰を取り除く方法としても非常に優れており、実際に鼻うがいを推奨しているという専門医もいらっしゃるため、鼻づまりを和らげるために試す価値は大いにあるというわけです。

 

鼻づまりは誰にでも引き起こされる症状の一つですし、そこまで神経質になる必要はありませんが、呼吸をするのが苦しくなるので、余計な体力の消耗に繋がります。

 

鼻うがいであれば、自宅で簡単に試すことができるので、症状を緩和させるためにも、アレルギー性鼻炎で悩まされている方は、実行してみた方が良いでしょう。

 

ただし、鼻うがいはやり方を間違えると、中耳炎といった病気に掛かるリスクがあり、危険が及ぶかもしれないので、事前にやり方についてきちんと把握しておかなければなりません。

 

他のページで詳しく説明しておりますが、鼻うがいは0,9%の食塩水を使用して鼻に流さなければならず、水道水をそのまま鼻の中に注入するとツーンという痛みが引き起こされてしまうのです。

 

生理食塩水を作るのが面倒だという方は、「ハナノア 洗浄器具+専用洗浄液 300ml」といった市販で販売されている製品を使って試すようにしてください。

 

また、鼻づまりを解消したいからといって、1日に何回も鼻うがいを行っていると、鼻に大きなダメージが加わるので注意が必要です。

鼻うがいの効果についてのページ