鼻うがいとハナノア

 

 

鼻うがいとハナノアについて

ハナノアは小林製薬から販売されている、鼻うがいグッズの一つです。

 

ハナノアも多くの方から愛されているグッズの一つで、雑菌や花粉をしっかりと洗浄してくれるので、風邪やインフルエンザの予防、そして花粉症の症状の緩和に優れております。

 

「市販のグッズでも痛そう」と感じる方はいらっしゃるかもしれませんが、ハナノアの洗浄液はその濃度を人間の体液に近くなるように工夫されているので、鼻がツーンと痛くなることがないのです。

 

間違った鼻うがいをしていると痛みが引き起こされてしまうのですが、市販で販売されているグッズを使用し、正しい方法で行っていれば痛みは発生しません。

 

とは言え、鼻うがい自体がデリケートなものなので、正しい方法だとしても1日に何度も洗浄すると、それが鼻の粘膜に大きな負担となるので、やりすぎには十分に注意してください。

 

鼻うがいを行えば行うほど比例した効果を味わえるわけではないので、程ほどに行う必要があります。

 

さて、ハナノアの使用方法は実に簡単で、器具に洗浄液を20mlほど入れ、先端を鼻の穴の中に入れてゆっくりと注入していきます。

 

身体に優しい成分が配合されている洗浄液ですので、怖がらずに鼻の奥まで注入していけば自然と口に流れ込んでくるので、それを飲み込まずに吐き出しましょう。

 

鼻に注入する際に上を向きすぎると、洗浄液を飲み込んでしまいます。

 

細菌を含んだ洗浄液であっても、胃酸によって殺されるので大きな異常はないと思いますが、決して飲み物ではないので、きちんと吐き出した方が良いのです。

 

それに、洗浄液が耳管の中に入り込み、中耳炎の大きな原因となるので、正面を向いて注入していかなければなりません。

 

そして、交互に鼻の中を洗浄していき、20mlを使い切るまで鼻うがいを行っていきます。

 

初めて鼻うがいにチャレンジするという方は、上手く口から吐き出せないと思うので、そのような方は鼻から入れて鼻で出すようにしてください。

 

効果は落ちますが、それでも鼻の中をある程度綺麗にすることが可能です。

 

ハナノアの洗浄液にはミントが配合されているので、鼻うがいをし終わった後は、スッキリとした気分になります。

 

花粉症で悩まされている方や、インフルエンザで悩まされているという方は、手洗いうがいに加えて鼻うがいを行うことで、より大きな効果が期待できます。

 

慣れるまでが大変なのですが、毎日の生活の中に取り入れてみてください。

鼻うがいのグッズについてのページ