鼻うがいに関する疑問

 

 

鼻うがいに関する疑問について

このページでは、鼻うがいに関する疑問をご紹介しております。

 

「鼻うがい」という方法を聞いたことがないという方はいらっしゃるかもしれませんが、一般的な手洗いうがいよりも大きな効果を期待できるのです。

 

風邪やインフルエンザの予防のために手洗いうがいをしようと教わった方は多いと思いますが、これだけで完全に予防できるわけではありません。

 

私たちが外で生活をしていると、外の空気に触れることで様々な細菌が鼻の中に入り込みます。

 

もちろん、口の中にも入り込むのですが、飲み込まれた細菌は胃酸で死滅するので、感染症にかかることはほとんどないのです。

 

インフルエンザも同じで、怖い感染病であると恐れられていますが、インフルエンザ自体に大きな力はないと言えます。

 

しかし、二日酔いであったり、疲れが溜まっているといった免疫力が下がっているような状態ですと、感染しやすくなるのです。

 

さて、鼻から侵入した細菌は、繊毛によって防いでおり、鼻粘膜にはたくさんのウイルスや細菌が付着しております。

 

一般的な手洗いうがいではこの細菌を駆除することはできないのですが、鼻うがいによって綺麗に洗い流すことが可能です。

 

特に、花粉症で悩まされている方は、鼻粘膜に付着した花粉が原因で、くしゃみや鼻水といった症状が止まらなくなります。

 

つまり、家の中の空気を綺麗に保っていたとしても、外に出れば鼻粘膜に花粉が付着するので、全く意味がないというわけです。

 

その点、鼻うがいであれば、その花粉を体外に排出できるので、症状を抑えることが可能となっております。

 

以上のように、非常に優れた方法の一つである鼻うがいですが、幾つか気をつけなければならない注意点があります。

 

それらを守らずに鼻うがいを行うと、思わぬトラブルが引き起こされてしまうのです。

 

また、下記でご紹介しているような疑問を抱えたまま鼻うがいを行うと、身体に異常が来たされてしまいます。

 

そのため、きちんと鼻うがいの方法を理解した上で、実行するようにしてください。

鼻うがいに関する疑問についてのページ